名古屋市中村区で納得のいく効果を実感したいなら渡辺接骨院へ!

渡辺接骨院


catch.jpg

   この痛み、何とかしてっ! katakori-syufu.jpg 
今までだったら、体を動かしていれば治まっていたのに最近ドンドン固まっていく感じ。健康のためにと思い、毎日歩いていたけど足腰が痛くなってきた。
赤ちゃんの世話をしていて、必ず抱っこしなくちゃならないのに力を入れるたびに手首や首筋が痛くってホント困っちゃう!

休んでも体を動かしても取れない
頑固な痛み・しびれ・感覚異常、それらは体からの119番
早く改善しないと結構厄介な状態になっていくケースもあります。

その他、こんなお悩み、お持ちではありませんか?
  • お医者さんに診てもらったけど、歳だからと言われたから。
  • 以前腰のヘルニアだと診断されたから、このくらいの腰痛はしかたないか?
  • 腕がまっすぐに挙がらないけど、無理をしなければ何とか使えるから。
  • 肩こりがひどくて、グッスリ寝ても起床時のハリ・痛みがなかなか取れない。
  • 一度、膝を痛めてから正座ができないけど歩くのは大丈夫だから。
  • 治療したいけど仕事が忙しくて毎日通院できないから。
  • 体を軽くしたくて、一度マッサージ受けたら痛いばっかりで辛かったから。


あなたのお悩み、解消しましょう!
名古屋市中村区で開業して26年!!
地域の皆様に支持されて
治療延べ人数 35万人超 の実績!

 

渡辺接骨院が支持される5つの理由

1.徹底した手技治療

tiryou-kosikubi.jpg

当院では長年研鑽を積み重ねてきた、横山式筋二点療法という手技治療を行っています。この治療術では、痛みのある場所だけではなく原因となる筋肉・影響ある筋肉を検査で明確にし施術をしていきます。そうすることで治療効果である“痛みの消失”や筋肉の瞬間的弛緩を実感していただけます。

*名古屋市中村区で筋二点療法が行える接骨院は当院だけです。

 

2.きめ細かなインフォームドコンセント

youtuu-ol.jpg

長年苦しまれてきた痛みは、一筋縄ではいきません!
でも大丈夫です!
患者様からの困っている情報や状態を詳しく伺い、さらに体の姿勢検査などを行うことで患者様自身が気づかない原因までも見極めてまいります。患者様のお話をしっかりお聞きします。

 

3.スポーツを頑張っている学生さんや社会人の方を応援します。

tiryou-echo.jpg

私自身、学生時代10年間体操競技をしてきました。スポーツにケガはつきものです。現役のころ、痛みをこらえて練習を続けた経験もあり、「痛いけど、練習は休みたくない!もっと強くなりたい!」そういった気持ち、よ~く分かります。

当院では超音波観察装置(エコー)を使用し、関節や筋肉の内部まで観察し治療しています。また院内で処置しました衛生材料(シップ・包帯・テーピングなど)は基本的に無料で行っています。

*名古屋市中村区でエコー観察できる接骨院は、ごくわずかです。
*一部ギプスやアルフェンスといった固定材などは有料です
 

4.選べる治療コース 

体の痛みは人それぞれ個人差があります。また当然ですが痛められた程度によっても治療効果や経過にも違いが出てきます。当院では基本的に保険治療を行っておりますが、保険治療には少なからず制約があるため、保険外の実費治療も行っています。
 

  1. 全身をしっかり調整してほしい
  2. 繰り返しの通院が難しいので、一回の治療に時間をかけてほしい
  3. 月一回のコンディショニング
  4. 保険治療+実費でワンランクアップの体調管理


毎週水曜日に、終日 完全予約制で受け付けております。
多くの場合患者様のご希望ですが、おケガの程度や回復状況に応じてこちらから全身治療の提案もさせていただいております。
 

5.清潔で温もり感のある院内

mtiaihuukei-1.jpg

治療院ですので、ご来院くださる患者様は痛みを抱えてお見えになるわけですから院内の雰囲気は大切と考えております。フロアは天然木を使用。待合室や治療室の椅子には手作りのパッチワークでカバー。ゆったりとした気分で治療を受けていただきます。


 

院長からのご挨拶

aisatu-watasi.jpg 2015 12月
ドイツ(GER) トバ・アンドレアス選手
豊田国際体操競技会トレーナールームにて



こんにちは、院長の渡辺です。(写真左)

25歳でこの接骨(治療業界)の世界に入り、30歳の時名古屋市中村区で独立開業しました。当時若くして?結婚していたため、5年間という他の方よりやや短い修業期間にて独立の許可をお師匠様に頂いた次第です。
 
ご指導いただいたのは、森川伸治大先生でございます(現 愛知県柔道整復師会会長)。森川接骨院のスタイルは、「患者様一人一人に対して、必ず患部に手を当てて丁寧に治療を行っていく。」というものでした。そう言ったスタイルを現在も貫いています。
 
オーソドックスであり、かつ基本中の基本である“接骨医療の原点”を身につけさせていただきました。
 
独立後、患者様の自然治癒力に頼るばかりではなく自らの治療テクニックを習得したくて様々なセミナーに参加する中、平成12年に横山式筋二点療法に出会うことが出来ました。
 
私がこの治療法に惚れ込んだ理由は、

  • 必ず患部にタッチすること。(接骨医療の原点である、手当に通ずる。)
  • 患者様とのコミュニケーションが必ずある。(医は仁術(人術)なり!!)
  • 患者様と術者が共に変化を理解しあえる事!

ここまで惚れ込んだ技術ですが、覚えたての頃は治療に時間がかかって×2待ち時間が大変長くなった時期もありました。
汗だくになりながら奮闘していた私を、忍耐強く患者さんは見守ってくれていました。そのおかげで現在があります。
 
症状が変化するのが楽しく、自分が上達していくのが嬉しくて基礎セミナー、臨床セミナー、特別疾患別セミナー、マスターズセミナーと日を重ね臨床を経験し多くの患者様との出会いが私を成長させていただいていると感謝している次第です。
 
これからも患者様との新しい出会い(ご縁)を大切に、日々精進していきます。必ずお役に立てると信じ、ご来院をお待ちしております。


横山式筋二点療法について

この治療法は、女流治療家 横山桂子会長が発見し、体系化した日本発(初)の治療術です。痛みのある筋肉(圧痛点)とその痛みを消す治療筋肉(反射点)を刺激することで瞬時に痛みを消失させるテクニックなのです。

私自信スポーツをしていた現役時代には、よくケガもしました。その負傷した部分を固定したり、自分でマッサージしたりして管理をしていたものでした。柔道整復師となり、治療する際も損傷部の治癒過程で電気をかけたり、マッサージなどをして硬くなった筋肉を緩めてきました。
 
その経験からセミナーに参加したとき、硬い筋肉が瞬時に弛緩する現実は信じがたいものでした。

どのような手技かといいますと、まず第一に痛む場所・筋肉を特定します。この痛む場所を“圧痛点”といいます。術者はその筋肉の硬さ・押さえた強さをしっかり把握し覚えておきます。患者さん自身もその痛さのレベルを“10”として記憶しておきます。
 
次に圧痛点の痛みを消す治療点を探します。何処でもいい訳ではなく、一定のルート・法則に従って特定します。治療点(反射点)も硬く、押圧すると痛む場所が多いです。ここで検査をします。はたして圧痛点の痛みが、反射点を刺激することで消失するかどうかの判定です。
 
先に押さえた痛みを10として、反射点を痛みの出る強さで押圧しておくと圧痛点の10の痛みはいくつくらい減りましたか?」。その結果4以下なら成功です!

検査で有効な反射点を特定できましたら、心地よい強さの刺激で治療点をマッサージします。15秒~20秒で完了です。
 
圧痛点の痛みは、心地よい刺激で検査の時よりさらに弛緩していることが多いです。このような不思議な体験をあなたも体感してみたくはないですか?
    
 

何故違う筋肉を刺激して痛みが消えてしまうのか!
どうして触ってもいない硬い筋肉

瞬時にゆるみ柔らかくなってしまうのか!
それが横山式筋二点療法なのです。
どうぞその目でたしかめて確かめてください。







利用者からの喜びの声

他の医療機関では改善が難しいと言われ...

Y・I 様     

交通事故による頸椎捻挫、腰椎捻挫と他の医療機関で診断を受け通院していました。
事故当時、頸部・腰部の痛みはもちろん、左腕と左足のしびれ、左手握力の低下、頭痛など本当に不調な毎日でした。体が資本の仕事の為、仕事もまともにできない時期が続きました。

日常生活ですら不自由を感じながら治療、服薬を続け半年が経ったときにこのままでは本当にこの先不安だと思うようになり、他の治療方法はないものかと調べたり、教えてもらったりした中で渡辺先生にお世話になることにしました。

事故当初からほとんど改善せずにいた症状が、渡辺先生に治療していただくうちにドンドン良くなることが自分で実感できました。他の医療機関では改善が難しいと言われてしまい、仕事も辞めようかと考えていたので本当に助けて頂きました。

事故後毎日のように服薬していた痛み止めも辞められ、左手の握力は6㎏(ペットボトルのキャップがあけられなかったり、服のボタンを左手で止めることが出来ないほどの力)しかありませんでしたが、今では一般女性並みに戻していただきました。頭痛もかなり少なくなり、仕事も休まずに続けられています。

痛みのある部位以外の調整からしてくださり、強い痛みを治療中に感じることなく過ごせ、治療後には痛みがなくなり体が軽くなって帰宅できます。先生に出会えてなければ、今の生活はないと思っています。

心より感謝しております。  ありがとうございました。

一年続く、首の激痛を何とかしたい!

椙村佳奈子様    津島市在住  主婦

こちらの医院を知ったのは、首の激痛を何とかしたい!と思い、本を読みあさっていた中の一冊でした。
以前は別の接骨院にも通っていましたが、痛みが治まる兆候もなく痛みと不安を抱えたまま一年以上が経っていました。
初めて来院したとき、渡辺先生は、私の話をしっかりゆっくり聞いてくださり、心が沈み切っていた私に「大丈夫大丈夫、ちゃんと治りますよ。」と声をかけてから、施術を始められました。
治療は、ただただマッサージするのではなく、今ある痛みの場所に反する筋肉を刺激して、痛みの緩和や筋肉の突っ張りの解消につなげていく方法で、私にとってはとても不思議な手技でした。実際に痛みも軽くなったり消失したりと、毎日通ううちに少しずつ快方へ向かっている実感がありました。渡辺先生はいつも真面目で勉強熱心、一人一人の患者さんにいつも笑顔で楽しい話を交えながら施術されています。
私は横山式筋二点療法と渡辺先生と助手さんに助けられ今では外出する楽しさも取り戻しました。
本当に感謝の一言です。
あなたの、その体の痛みを渡辺接骨院とともに
解消し快適な毎日
取り戻しませんか?
  • 朝、スッキリさわやかな目覚め!爽快な一日のスタ ート。
  • 体の痛み、疲れを気にしない楽しい旅行。
  • 思いっきり好きなスポーツに汗を流すあなた。
  • 笑顔でバリバリ働く、若々しいあなた。
  • 人の世話にならず、穏やかに暮らす毎日。
  • 明日に向かって、意欲のある楽しい生活。


kazoku-mirai.jpg
渡辺接骨院にお手伝いさせてください!

必ず価値ある成果を!
納得のいく効果を!
お約束します。
患者様自身が、願い希望し行動することで実現すると信じます。
患者様の明るい未来。

 

渡辺接骨院新着記事一覧

2016年05月29日
ゴールデンウイーク3
2016年05月24日
ゴールデンウイーク2
2016年05月17日
ゴールデンウイーク-1
2016年04月08日
ビフォー・アフター
2016年04月06日
会社員A・Mさん

渡辺接骨院のご案内

住      所:
愛知県名古屋市中村区向島町4丁目19-1
アクセス:
地下鉄東山線 中村公園または岩塚から徒歩10分
お問い合わせ・ご予約
052-411-3049
営業時間:
平日
9:00~12:00/15:00~20:00
土曜
8:30~12:00

水曜日は実費治療(完全予約制)
定休日:
日曜・祝祭日・土曜日午後

メールでのお問い合わせ


ページ上部へ